シュラフが激安 | スリーピングバックレスキューが欲しいならココっ |

外仕事で体が冷えているので、どうしても暖かくしてあげたかったので、ナイスな商品でした。0度を下回る温度ではとても!寝るどころの話ではないでしょう。 生地が厚く肌触りが若干ゴワツク感じがしますが!その分耐久性があるのではない かと思います。

早速ご紹介!

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

ポイント シュラフ スリーピングバック レスキュー【ポイント20倍】寝袋 冬用 ダウン マミー型 シュラフ スリーピングバック レスキューシート付き [最低使用温度-25度] 送料無料 【RCP】 [EXC][

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ちょっとお待ちを!詳しく見る前に!

楽天カードはお持ちですか?

今なら買い物時にカードを利用すると
なんと5000ポイントもらえます。

さらに、カードで購入すると
ポイントがいつでも 4 倍ついてきます。

3ステップで簡単登録できるので、楽天をご利用ならカードでお買い物が断然お得ですよー!

しかも「完全無料」でご利用できます。
詳しくは下記↓をご覧下さいませ。

キャンペーン中なのでお早めに~

収納性については、一般的なシュラフを普通に収納できる方ならば、何ら難しいことではありません。まだ未使用ですが、試しに広げてみたら、縫製もしっかりしていて、チャックがかむこともありませんでした。ただ!3Lの私には!もう少しゆったりしてても良いかもしれません。 試しに屋内で使用したところ、室内温度12℃では暑かったです。【デザイン】目立った特徴は有りませんが!背面が黒で汚れも目立たなそうですし!オーソ ドックスなデザインだと思います。でも、寝袋に収納するアドバイス・コツの説明がないため大人でも苦戦しました。車中泊用に購入しました購入後なかなか使う機会がなかったのですがようやく使えました以前持っていた寝袋より温かく快適でした当初いくつか気になる点がありましたが!問題はありませんでした。今日届いて早速確認しましたが!写真では襟元の部分にもかなりの膨らみが見られますが薄いです。収納サイズは大きいです。もうすぐ家族が泊まりにくるので!その時使用する予定です。169cm58kg、細身で寒がりの私が、上下ジャージで使用しての感想です。余分な空気が入らないのはいいですがちょっと遊びが少ないかなと。しまうのに若干てこづりますが、ダウンがしっかり入っているからこそ!このお値段でダウンがしっかり入っていて、真冬での家宿泊も可能かなと期待大です。寝返りが打ちにくいのではないかと心配していましたが!シュラフごと向きを容易に変えられるので!OKです。この程度で収納に苦労するようであれば!どんなシュラフを使っても苦労します。しまうときは畳むコツがつかめれば簡単にできますよ。ただ−25℃には耐えられるか疑問ですが、そういう状況では使わないと思うのでリピートしました☆小学5年生の子供が寝袋を使うことになり身長も144cmあるので来年も林間学校でも使用することから大人用にしました。デザイン的にはとても良いです。外気温は5度 テント泊 朝までぐっすりと眠れました。5月のGWに!東北・関東で3回!キャンプツーリングで使用しました。-25度など考えられません、命に関わります。【保温性】アクリル綿のに比べてやっぱり良さそう(夏なので実験出来ず…)【その他】秋から冬にかけての防災グッズとして購入。【耐久性】 縫製は!縫い始め終わりの糸の飛び出しも少なく!値段の割にしっかりしていて! ほつれや!きちんと縫えていない個所はありませんでした。 目も細かいので、今のところ飛び出して来るフェザーもありません。満足です!ありがとうございました!-5度対応商品と一緒に買いました。3度使った限りでは!ほつれや羽毛のハミ出しなどもなく!耐久性には問題ないです。ライトは!丁度壊れてしまった直後だったので!うれしいプレゼントでした。【収納性】 ダウンの量が多いので小さくはなりませんが!収納袋も大きいので体重をかけなが らしっかり丸めれば入ります。【総合評価】一応ダウンシュラフですが、コスト、大きさ、重さを考慮すると、化繊シュラフと 比較するのが適当だと思います。開けて放置しておいたら!ダウンが膨らんでいて暖かそうでした!他のショップで同じものが高値で出ていたので!こちらはお得だと思います。ザックに背負ってゆくとゆうよりも、オートキャンプや車中泊等に活躍するサイズでした。袋に入れる前に丸めた寝袋が広がらないよう止めるベルトが必要かも。【外気温7〜8度】 快適です。レビュー通り収納には苦労します「収納バンド」があれば楽になると思います。子供が使った後は防災用と考えて購入したので厚めを選びました。シュラフ自体細身なので、細身の私であっても、シュラフの中で体を「く」の字に曲げることができません。値段の割りにはとても良い買い物でした。 コンプレッションベルトはオマケ程度で!圧縮し過ぎない方が良いと思います。【保温性】 ダウンのかさ高が少ない分かなり量が入っていますので!それなりに保温性はある と思います。夫が仕事で県外へ行くことになり、通うのも時間がかかるし、向こうで泊まるお金も出ないということで寝袋で車中泊することになり、必死で買った方のレビューを読みまくってこれにしました!使用した本人から暖かいと嬉しい連絡がありました。 上記の点を踏まえて!キャンプ用で冬場も使えるシュラフとして考えると!コスト パフォーマンスの高い製品だと思います。翌日の外気温は8度 ジッパーをすこし解放して快適でした。収納後の2.5人用テントよりも大きいです。以上参考になれば幸いです。以上です。 それでも、実用最低温度は0度位までといったところでしょうか。キャンプ場程度の山なので9月は余裕で暖かく朝までなられたようです。とても力が必要です。せっかくシートもついていたのに出番なしでした。。うずくまって寝れません。今度、外気0度位の車中で使用してみようと思っています。早速使いました。また!ジッパーを閉じた所にあるマジックテープ部分が半分しか縫われていませんでした。【外気温8〜9度】 暑いです。非常に暖かくてファスナーを開けて丁度良い位でした。レビューに書かれていたネガティブな部分は自分ではあまり気になりませんでした。早速自分で補正して寒い部屋にて使用してみましたが!暖かさは抜群です。ということで、使用目的は十分達せられると思いますし、コストパフォーマンスも優れています。コスパはかなり良いのではないかと思います。【デザイン】ブルーと黒のコントラストが綺麗☆【耐久性】不明(買ったばかりなので…)【収納性】ぎゅっと絞りながら丸めて!急いで(!)袋に詰めれば問題なし。多少窮屈です。(ベットではなくシュラフで寝るようになってしまった) 最後に少々気になった点をいくつか。収納性は収納する前にゆっくりと空気を抜けばきっちり収まるし!他のサイト等で目にしたレビューの中で多少の獣臭がするといった部分も自分はまったく気になりませんでした(キャンプに行ったときに衣服につく煙のほうが何倍も臭いと思う)。【外気温5〜6度】 体自体は寒くはありませんが、つま先が冷えます。 総合的には満足です。大きさは、170cmの私にとって、十分でした。暖かさは十分で!このお値段で買えればとっても良いと思います。ただ、どなたかのコメントにもありましたが、収納時の結構大きいです。脚も仰向けで曲げても寝袋と脚に空間が出来ました。中綿の材料など!色々考えて!皆さんのレビューも検討させて頂き!この商品にしました。 開封後!少し臭いがあったので数日間陰干ししたところ!気にならないレベルにな りました。また!夏に暑すぎたりしないかという点は!横のジッパーで自由に調節できます。(ライトも付いていたし♪)ちょい縫製が粗いところもありましたが!気にならない程度で使用にも問題ありません。(上半身Tシャツ) まだ屋外での使用はしていませんが!0℃までは大丈夫では?と思います。実際!テントの内部が0度だった場合は!おそらくかなりの厚着をしてレスキューシートを使用するなどしないと!自分は寝れません。(マイナス域での使用はちょっと厳しいかも…) なんと言っても子供達が大喜びで屋内で使用しているのを見ていると購入して良かったと思います。多少暑かったですが横のファスナーを開けて温度調節で快眠。単身赴任先で!客用布団が必要になり!緊急避難兼用で今回買い求めました。細身に出来ているので!横に体が大きい方には不向きです。雪中ではまだ試しておりませんが!0℃前後であれば快適に過ごせると思います。 1、収納袋等のの縫製がちょっと甘い(一部分が切れそう) 2、自分は感じなかったが、妻はちょっと重いと言っていた(女性・子供にはちょっと重いかも…でも運ぶのは自分なので(泣)) 3、横に大柄な自分では窮屈(175cm80Kg)。ダウンを着て2月に車中泊しましたが暑いくらいでした。4月中旬の西湖にて使用しました。腕を外に出すか、半袖Tシャツで寝れます。レビューを参考にして購入したキャンプ好きオッサンです。私は痩せている方なので狭くは感じませんでした。【その他】 ダウンが少し固まっているようで、指で挟んで潰しても2cm位の厚さが残り、手触 りはダウンというより化繊綿に近いように感じましたので、少しほぐしたところ 若干ふんわり感が出ました。袋が小さいです。ありがとうございました。今後は、紅葉やスキーに出かけた時にも使ってみたいと思います。問題は折りたたむとそこそこの大きさにはなるもののこちらを持って山に登るのは重さ、大きさともに困難 あくまでもオートキャンプ用だと思います。山に行ってみたのですが、まだ気温が高いせいか(17℃)スエットにもかかわらず熱すぎました。